葬式を執り行うのであればマナーについて知っておくべき

葬式を執り行うのであればマナーについて知っておくべき

花

弔問時のマナー

弔問してくれた方に対して「お越しいただき誠にありがとうございます」などといった簡潔な挨拶にとどめておきましょう。亡くなった時の状況などの詳細はごく親しい人以外は言わないようにしてください。葬式当日はバタバタと忙しいのであまり一人の弔問客に対して話し込まないようにしましょう。かなり大変と思いますが、生駒には優秀なスタッフが在籍している葬儀社がいますので、助けてもらいながら葬式に臨みましょう。

数珠

香典関連のマナー

通夜や告別式では弔問客が香典を持ってきます。その際は「お預かりします」と一声かけるのがマナーです。弔問客がその場を離れたら帳簿に氏名や金額を記入するようにしましょう。寝屋川市周辺の葬儀社は腕利きのスタッフが揃っていますので、分からないことがあればどんどん相談すると良いと思います。

香典返しと会葬御礼の違い

香典返し

香典をいただいた人に対してお礼を込めた品物を渡すことです。お茶などが定番な香典返しの品物となります。

会葬御礼

弔問客に対し焼香を終えた後にお礼として渡すものです。定番な品物はハンカチが挙げられます。品物と併せて礼状も渡します。

広告募集中